専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

老後の生活!毎日夫婦で一緒の生活を楽しめるか?イヤ楽しもう!

f:id:matsumama:20180708161313j:plain

 

40代で老後の生活が気になってきた専業主婦です。

 

老後の生活を気にするのは、早いのだろうか?
それとも、遅いのだろうか?

 

正直に言うと…
老後の資金(預金)の面では、遅いと思います。

 

しかし、そんな事ジタバタしても仕方がないので…

 

今回は、夫婦でいかに老後の生活を楽しく過ごせるか?
と言う事から、
老後を考える年齢と、楽しむ対策をまとめました。

 

老後の生活!夫婦で一緒に楽しもう

 

 

老後の生活はいつから?

老後(ろうご)で調べてみると、
「年をとってからのち」と言う事だそうです。

 

ハッキリとした年齢で区切られるものではない様です。

 

自分が何歳から老後の生活と考えるかによって、
変わって来ると言う事になります。

 

一般的には3つのパターンがあります。

・定年退職後
55歳が定年退職年齢だった頃がありましたが、
今は定年退職年齢が引き上げられ、企業によって違いがあります。

 

・年金が受給できる年齢の後
昔は60歳から年金の支給がありましたが、
今は、段階的に受給年齢が引き上げられ、65歳です。
(希望すれば、受給時期を繰り下げたり、繰り上げたりする事が可能)

 

・車に四葉のクローバーが必要になった時
これは、道路交通法で70歳を高齢者と定義されています。
また、保険証でも70歳から高齢受給者となります。

 


専業主婦にとっては、定年退職の文字がないので、
65歳からが老後生活のスタートと一般的に考えてよいと思います。
(私は50歳からスタートしたかったですが…)

 

しかし、70歳まで老後生活と考えない方は、
凄いですよね。

 

 

老後の生活で気を付けたい事!

今現在、夫婦一緒に過ごしている場合
当然、老後も夫婦一緒って事になりますよね。

 

主婦の場合
よく聞くのが、
御主人が定年退職されて、毎日家にいる様になった時の話です。

主婦がストレスを感じて、
病気になるとか、最悪の場合うつ病になるケースがあります。

 

これは一番気を付けたいポイントです。

特に今現在
御主人が長い休みで家にいて、出勤日に「ホッ」としちゃう方は要注意ですよ。

 

普段からお互いに気を使う事は大切だと思いますが、
自分は自分、自分のペースで過ごし、
ちゃんと物事を伝えられる生活にしていく事が大事だと思います。

 

御主人の場合
退職後、社会的孤立感を感じる人が多いそうです。

 

会社を退職して、自由な時間が出来た事で、
行動的になる人は問題ないのですが…

 

引きこもりになる様な御主人の場合は要注意です。

あまり会話をする事なく自宅にいると、
認知症に早くなりやすいので、気を付けなくてはいけませんね。

 


引きこもりになるケースは、
独り身になった時も、気を付けなくてはいけないポイントですよ。

 

 

老後の生活を夫婦一緒に楽しむ為に!

夫婦一緒の生活を楽しむ!
と言っても、同じ事をする必要はないと、私は思います。

 

お互いがそれぞれ楽しく日々を送っていれば、
楽しく会話が出来ると思うからです。

 

もちろん、二人の時間が増える分、
一緒に楽しめる事を行う事も良いと思います。

 

とにかく大事な事は、健康である事ですよね。

 

健康を意識した、楽しめる趣味を何点かご紹介します。


・ウォーキング
お金がかからず、健康的です。
色々なコースを試して、お気に入りのコースを決めると良いですよ。
出来れば同じ時間にすると、顔なじみの人も出来ます。
季節を感じながら、良い運動になります。

 

・水泳
吉永小百合さんも健康づくりの為に、毎日泳いでいるそうです。
水泳は全身の運動になるので、健康維持の為にはおすすめです。
泳ぐのが苦手な方は、水中をウォーキングするのも良いですよ。

 

・カメラ
実は、高齢の方でカメラが趣味の方が結構多いです。
私も気になっている趣味の一つです。
カメラを持って外出する機会が増えるし、季節も感じますよね。
撮影スポットを探し、結構歩いたりするので運動にもなります。

 

・カラオケ
大きな声を出すだけで、有酸素運動になります。
血液循環が良くなり、脂肪の燃焼効果もありダイエット効果も期待できます。
上手い下手関係なく、かなりのストレス解消になるのでおすすめですよ。


とにかく引きこもり生活はしない様にして、
日々体を動かす事が大切です。

 

 

 

 

まとめ

老後の生活は、まだまだ先と思っていると…
「あっ」と言う間にやってきます。

 

ここでポイント!
老後に夫婦で仲良く過ごす為に大切な事があります。

 

それは、結婚した時からはじまっています。

・一人が夫婦生活で無理はしない様にする
特に専業主婦からはじまると、頑張り過ぎちゃうので要注意です。

 

・言いたいことは、しっかり伝える
「こうやって欲しい」「これはやめて欲しい」など、
新婚生活からちゃんと伝えておく事は大切です。
特に料理の味付けや好みなどは重要ですよ。
(ただし、言い方には要注意)


若い時に夫婦生活で、どちらかが我慢をし過ぎると、
老後の夫婦生活は楽しくないですよ。
(うちは、大丈夫!たぶん?)

 

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。