専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

美肌(若返り)効果のある食べ物は鮭!驚きの理由をご紹介

f:id:matsumama:20180819161742j:plain

春から夏に浴びまくった紫外線でダメージを受けた肌や、
暑さでダメージを受けた身体(体内)を、
ケアーしてくれるのが、なんと鮭なのです。

 

鮭の旬は、9月~11月です。

 

鮭は一年中手に入る食材ですが、
旬と言えば、とても美味しい時期に鮭を食べながら、
アンチエイジング出来てしまうのです。

 

そこで今回は、
美肌(若返り)効果のある最強の食べ物として、
鮭の驚きの栄養効果をご紹介致します。

 

 

 

鮭について

鮭は、サケ目サケ科サケ属の海水魚になります。

 

鮭の読み方は「サケ」なのですが、
地方により「シャケ」と言われています。
(私は子供の頃から「シャケ」と言っています)

 

鮭の身が赤いのは天然色素であり、
分類としては、白身魚になります。

 

 

鮭の優れた栄養素

鮭には抗酸化力が最強と言われている
アスタキサンチンと言う栄養素が含まれています。

 

アスタキサンチンの強い抗酸化作用により、
活性酸素を除去する働きの効果をご紹介します。

・美肌効果
・乾燥肌解消
・認知症予防
・動脈硬化予防
・発がん予防
・糖尿病予防
など

 

アスタキサンチンは、鮭の赤い色の色素成分なので、
赤い色が濃いほど、アスタキサンチンが多く含まれている事になります。


鮭にはアスタキサンチンの他にも、
優れた栄養素が豊富に含まれています。

 

・ビタミンB群
代謝を促進させる効果

・ビタミンA
免疫力をあげる効果

・ビタミンD
筋肉増量、骨の発育や維持効果

・ビタミンE
強い抗酸化作用

・DHA,EPA
動脈硬化予防、改善の効果

・コラーゲン(鮭の皮)
美肌効果

 

 

鮭はダイエット食材におすすめ

ダイエットは食事の事が気になりますが、
必要な栄養素をしっかり摂らないと、老け込みます。

 

痩せる方法の考え方は、
↓こちらを参考にしてください。 

www.matsumama.com

 

 

鮭は良質なタンパク質が豊富で、
しかも、主菜の一品にするのなら低カロリーです。

 

そして鮭に含まれているアスタキサンチンの働きや
ビタミン類の働きにより、
若返りダイエットを目指す事が出来ます。

 

 

鮭のおすすめメニュー

鮭の優れた栄養素を失う事無く食べるには、
ホイル焼きがおすすめです。

 

ホイル焼きにする時のポイントは、
一緒に野菜も入れる事です。

 

ホイルの中で流れ出した鮭の栄養成分を、
野菜が吸収してくれます。

 

好きな野菜を入れていただいてよいのですが、
おすすめなのは、トマトとブロッコリーです。

 

鮭・トマト・ブロッコリー
この組み合わせは、最強のアンチエイジング食材です!

 

また、鮭のホイル焼きの味付けに、
バターと醤油、または味噌などがありますが…

 

今回おすすめしたい味付けは、
アンチエイジングとダイエット効果を含めて、
オリーブオイルと白ワインをかけて焼き、
食べる時に、レモンを搾る!
(お好みで、ブラックペッパーなど)
いかがでしょうか?

 

オリーブオイルの栄養効果
↓こちらを参考にしてください

www.matsumama.com

 

注意ポイント
鮭は焼いても美味しいですよね。
(もちろん皮も食べてくださいね)

しかし焼き過ぎに注意してください。

鮭の焼き過ぎは、
最強と言われている栄養素がかなり減ります。

 

 

 

 

まとめ

鮭のアスタキサンチンの栄養効果が、
とてつもなく凄い事をご存知でしたか?

 

実は私は最近知ったので、
今回、アスタキサンチンを含め鮭の栄養効果をまとめました。

 

美容やダイエットに興味がある方や、
実践している方には、鮭は本当におすすめの食材です。

 

ぜひ、バランスの良い食事に摂り入れてくださいね!

 

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。