専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

ゴキブリ対策と退治法!あの黒い物体に出会わない生活を送る為に!

f:id:matsumama:20181218211000j:plain

ゴキブリに出会ってしまったら、どうしますか?

あまり?かなり?嬉しくないですよね。

あの黒い物体!
ゴキブリには、出会わない生活を送りたい!


そこで今回は、ゴキブリについて知っておきたい事と、
ゴキブリの対策と退治法についてまとめました。

ゴキブリの対策と退治法! 

 

 

 

ゴキブリの危険性とは?

ゴキブリは退治しないと危険なのでしょうか?
考えなくても、何となく解ると思いますが、再確認!

ゴキブリは人間にとって危険な病原菌を運んで来る可能性があるのです。

食中毒やアレルギーなどが考えられるのですが、
気を付けたいのが寝ている時です。

耳の中にゴキブリが侵入していた!
という衝撃な話もあり、特に赤ちゃんには要注意です!

 

ゴキブリと出会わない為の対策

ゴキブリと出会いたくないと思っているのなら、
ゴキブリと出会わない様にする事が重要ですよね。

それが、ゴキブリ対策!

しかし、ゴキブリに出会わない為の対策を行う前に、
家の中にゴキブリがいると困るので、
とりあえず、「バルサン」
ゴキブリだけではなく、ノミやダニも退治できるので、
ゴキブリ対策を行う前に「バルサン」をしておきましょう。


そして、ゴキブリ対策です。

基本的に家庭で出来るゴキブリ対策をご紹介します。


ゴキブリの侵入を防ぐ

ゴキブリが、どこから侵入してくるのか?
解りませんよね。

最も侵入してくる場所は、
・キッチン、洗面所、お風呂場(水回り)
特にキッチン(シンク下・コンロ下)の排水管の隙間が要注意!
収納スペース床から出ている排水管に隙間がある事が結構あります。

隙間を埋めるテープやパテが売っているので、埋めちゃいましょう。

また、キッチンや洗面所の排水管ですが、
まっすぐタイプではなく、S字タイプに取り換えると効果的です。

思いがけない場所は、
・玄関
・窓
隙間があると、堂々と入って来るので、開けっ放しには要注意!
アロマオイル(ミント、ハッカ、ラベンダーなど)を
スプレーする事やたらしておくと、
ゴキブリの侵入を防ぐ効果があります。
(ペットには有害になる可能性があるので、注意しましょう)


エアコン(室外機と排水用ホース)

エアコンを使ってない間に侵入して来て、
室内のエアコン内に卵を産む事があるので要注意!
使わない時期は、室外機にカバー(ゴミ袋OK)
排水用ホースは、先にビニール袋と輪ゴムなどでふさぎましょう。


家の中(周辺)を清潔にする

ゴキブリも生きていく為にご飯(エサ)を探します。

食べかすや、食べ残しをそのまま放置しない様にしましょう。

また家の中にある植物も要注意です。

観葉植物を少し外に出し、部屋に戻す時など、
ゴキブリも一緒に家の中に招待している可能性があるのです。


エサを置いておく(毒餌)

ゴキブリ用の毒餌が販売されているので、
ゴキブリが侵入してくる様な場所に置いておくのも良いと思います。

毒餌の効き目には時間差があり、
巣に帰り効き目が出れば、他のゴキブリにも効果があると言われています。
(アリの巣コロリと同じ様な感じです)


一般的に有名な対策アイテムをおく

それは、ゴキブリホイホイ!
(私的には有名なのですが、若い人は?)

実は私はあまりおすすめしたくないアイテムですが、
効果はありますよ。

 

余談(なぜ私がおすすめしたくないか)
交換時にまだ生きていて苦しんでいる状況を見るのが辛いからです。

 

 

ゴキブリに出会ってしまった時の退治法

まずあなたは、ゴキブリに立ち向かう事が出来ますか?
私には無理です。

そんな方は、家族に頼みましょう!

その間に逃げたらどうするの?
と思う方は、誰もいないのなら自分で立ち向かうしかありません。

ゴキブリ退治用の殺虫スプレーは、
一家に一本!

ゴキブリに直接スプレーする事で、
動きが鈍くなるので、
ティッシュをのせて、ビニール袋に入れて・・・

この先は2つ選択できます。
・ギュッと縛ってゴミ箱に捨てる
・他の方の迷惑にならない場所に放す

殺虫スプレーをかなり使用すると、生きていないかもしれませんが、
放置しておくと、
強い生命力で生き返る事や、
最後に卵を産む可能性があるので、気を付けましょう。


ゴキブリ = スリッパ
ゴキブリ = 新聞紙丸める
そして叩く!

このイメージがある方もいると思いますが、
叩くのは、やめましょう。

病原菌を持っている可能性があるゴキブリを叩き潰す事で、
その周辺の掃除も必要になるからです。

ちなみに、潰すと卵が散乱するという事はないそうです。

 

ゴキブリが出やすい家とは?

過去何度か引っ越しを経験している中で、
最もゴキブリに出会う確率が高かったのは、
飲食店が近くにある事です。

その時最悪な事に、
先ほどご紹介したエアコン内に、ゴキブリがいたらしいのです。

今考えるだけでも、ゾッとしますが、
エアコンを交換する時に、エアコン内から大量のゴキブリのフン!

それ以来、エアコンの室外機と排水用ホースは、
エアコンを使わない時期はガードしております。


その他、
ゴミの収集場所の近くの家も注意した方がよいそうです。

 

 

まとめ

今現在住んでいる家では、
何年か前に一度だけ出会ってしまった事がありますが、
それ以降はありません。

やはり住んでいる環境にも違いがある様です。


また、男だからゴキブリの退治が出来るか?
と言ったら・・・
そうでもない様です。

以前今の家にゴキブリが洗面所に出没した時、
私は無理なので、息子に頼んだら・・・
「ヤツは飛んでむかって来るから無理」と言われ、
ダメもとで娘に頼んだら、速攻一撃でした。
(この後の掃除は私ですけどね)

旦那は不在でした。

息子は男だからと思ってしまったのですが、
男だからという考え方はよくないですね。


最後に、
ゴキブリにも種類があり、
家庭に出没するゴキブリは、飛ばないゴキブリが多いそうです。

しかし、ジャンプしてむかって来たら飛んでいる様に見えますけどね。

 

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。