専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

土用の丑の日にはウナギを食べてしまう!なぜ?高いので美味しく食べよう

f:id:matsumama:20180714155516j:plain

 

土用の丑の日に、
ウナギを食べる方が多いのではないでしょうか?

 

専業主婦(主婦)としては、
避けて通れない日です。

 

高いウナギを買って、ご飯にのせるだけではすまないので、
結局その日の食費が高くなってしまいます。

 

解っているのに、ウナギを買ってしまう!

 

そこで今回は、
土用の丑の日の事と、ウナギを食べる理由
どうせ食べるなら、美味しく食べる方法をまとめました。

 

 

 

 

土用の丑の日って何?

土用の丑の日については、
詳しく説明すると、非常に長くなります。

ですので、覚えておきたいポイントだけまとめました。

 

土用と言うのは、一日だけの事ではなく、
土用の期間があります。

 

季節の変わり目とされている
立冬、立春、立夏、立秋の前18日から19日間になります。

 

この土用の期間の間の丑の日が「土用の丑の日」です。

 

ここで、丑の日って何?
と言う事になりますでしょうか?

 

十二支の「うし(丑)」の事で、
昔は月日を数える時に、十二支が使われていたそうです。


ウナギをついつい買って食べてしまう、
夏土用の丑の日!

2018年は、7月20日(金)と8月1日(水)です。

 

 

土用の丑の日にウナギを食べる理由!

言い伝えがたくさんある中、
最も有名なのが、平賀源内のお話です。

 

ウナギの旬が冬である事から、ウナギが夏に売れない!
悩んだウナギ屋が、平賀源内に相談をしたところ、
店先に「土用の丑の日」と書いた張り紙を貼る様に発案
これが見事に大当たり!!

 

そして今でも土用の丑の日に、
ウナギを食べる習慣が残っていると言われています。

 

この平賀源内のお話は江戸時代の事です。

今もその習慣が残っている事が、凄いですよね。

 

ウナギを食べると、
病気にならないとか、夏バテしないとか言われていますが、
確かに、ウナギは栄養価が高いです。

・ビタミンB群
・ビタミンA
・ビタミンE
・タンパク質
・DHA、EPA
など、疲労回復や食欲増進の効果があります。

 

実は、ウナギの高い栄養価により、
病気にならないとか、夏バテしないと言うのは確かにそうなのですが、
それは昔の話!

 

現代では、栄養価の高い食材を食べる機会が多くなっているので、
ウナギを食べないと…
病気になる夏バテすると言う事はないと言われています。

 

 

土用の丑の日にウナギを買ってしまう理由!

ウナギを食べる理由からも解りますが、
平賀源内の戦略が、今も残っているからです。

 

土用の丑の日が近くなると、
テレビでも話題になるし、スーパーでも土用の丑の日コーナーがあって、
ついつい買ってしまいますよね。

 

戦略に負けてしまうから、
買ってしまうと言う事です。


我が家の場合買ってしまう理由がもう一つあります。

 

家族からのリクエストが必ずあるからです。

 

あっ!リクエストと言うと可愛い感じの印象になりますが、
違います。
食べたいアピールが凄いからです。

 

とりあえず「買わなくちゃ」と言う事になってしまうのです。

 

 

ウナギを美味しく食べるポイント!

結局高いウナギを買うのなら、
美味しく食べないと、もったいないですよね。

 

これは高い日本産は当然ですが、少し安めの中国産でも同じです。

 

まずスーパーで買って来たウナギは、
綺麗に水洗いします。

 

この水洗いをするのがポイントです。

 

タレがついて美味しそうに見えますが、
すでに酸化して臭みもあるので、洗い落とし
キッチンペーパーで水気を取っておきます。

 

・フライパンの場合
水気を取ったウナギに料理酒を振りかけ両面を焼き、
皮を下にして、市販の蒲焼のタレ(付属のタレ)を入れ煮詰めます。

 

・レンジの場合
皿の上にウナギをのせ、
料理酒と蒲焼のタレをぬって軽くラップをして温めます。


料理酒の目安ですが、
一尾なら小さじ2杯ぐらいで、
半分なら小さじ1杯ぐらいで十分です。


温め方はご家庭によって違うと思います。

 

香ばしい感じを出したいのなら、
グリルやオーブンで温めるのも良いと思います。

 

ポイントだけしっかり行えば、
普段より美味しく食べられちゃいますよ。

 

 

 

まとめ

土用の丑の日に、ウナギを買ってしまったら、
美味しく食べていただいて…

 

専業主婦としては、
次の日から、少し倹約メニューを続ければ問題ないですよね。

 

倹約メニューが続いても、
ウナギを食べた満足感があるので、文句も言われないです。

 

あっ!実は私、高いウナギを買ってまで、
食べたいと思わないタイプです。

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。