専業主婦の生活ブログ

専業主婦からの役立つ情報サイト

業務スーパーおすすめ冷凍野菜5選で料理に彩り!その他もあるよ!

f:id:matsumama:20190701130607j:plain

業務スーパー!
何となく家庭で使うには量が多い様な気がして・・・
と思っていませんか?

イヤイヤ!実は一般家庭で利用するメリットがあるのです。

実は私も「業務スーパー」と言ったら、
業務用の量が多い商品を扱っているのだと思っていました。

利用する様になったのは、
専業主婦の選択をした約3年ぐらい前からです。

そこで今回は、
業務スーパーを利用する様になり気が付いたら、
1年中我が家の冷凍庫にある、おすすめ冷凍野菜5選と、
今回なぜか?我が家の三毛猫が友情出演してくれております。

業務スーパーについての気になる点!
他に、リピ買いしている商品もご紹介します。

業務スーパーおすすめ冷凍野菜5選

 

 

業務スーパーおすすめ冷凍野菜5選

業務スーパーでは、冷凍野菜が大きな袋に入っている訳ではなく、
普通のスーパーと同じぐらいの袋サイズ!

今回ご紹介するのは、
あくまでも我が家の冷凍庫に1年中ある冷凍野菜5選です。

 

ブロッコリー

f:id:matsumama:20190701130857j:plain

500g入り148円(税別)


ほうれん草(カット)

f:id:matsumama:20190701130940j:plain

500g入り128円(税別)


むき枝豆とカーネルコーン

f:id:matsumama:20190701131012j:plain

むき枝豆:500g入り185円(税別)

カーネルコーン:500g入り138円(税別)

 

パプリカ

f:id:matsumama:20190701131106j:plain

500g入り178円(税別)

 

なぜこの冷凍野菜5選がおすすめなのか?

スーパーに買い物に行った時に、
例えば「広告の品」なので安い時や、旬の野菜で安い時は、
新鮮な生の野菜を私も買いますが、
値段が高い時は、やはり買いません!

買い物に行った時に安い野菜だけ買うと、
どうしても料理の彩りがさびしくなるのです。

そんな時に、便利なのが冷凍野菜です。

しかし普通にスーパーで冷凍野菜を買うと、ちょっと高くないですか?
安定してお安いのが、業務スーパーなのです。

緑の濃い野菜を料理に添えるだけで、とりあえず茶色い料理が映える!
また、パプリカはすでに3食入っていますからとても便利です。

コロコロ野菜で我が家では、コーンと枝豆を選んでいますが、
ミックスベジタブルという手もありますよね。

我が家ではミックスベジタブルを嫌がるヤツがいるのです。(私ですけど)

今回ご紹介したのは本当に我が家の冷凍庫に1年中ある商品であって、
業務スーパーの良い所は、
冷凍野菜だけでも種類が豊富という事です。

ご家庭によって好みの冷凍野菜が変わると思います。

 

業務スーパーの冷凍野菜は美味しいらしい!

業務スーパーの冷凍野菜は、
軽く湯通ししてありますが、加熱してお召し上がりください!と書いてあり、
自然解凍でそのまま食べるのではなく、
最低でも電子レンジで加熱後食べる事になります。

ちなみに湯通し(加熱処理)する理由は、
下茹でする事で酸素の働きを止める事ができ、変色を防げるのです。

業務スーパーの冷凍野菜は、旬の野菜を急速冷凍しているからか?
電子レンジで「チン」して冷まして置いておくと、
美味しいニオイがするようです。

ここで今回の特別ゲスト(友情出演)我が家の三毛猫!

f:id:matsumama:20190701131623j:plain

これは、夏の時期だけ買う「さや付き枝豆」
電子レンジで「チン」して、レンジの上に置きっぱなしにしていたら、
私の所に、テクテクくわえて持ってくるのです。

「ママさん、これ見つけたよ」
という感じで、悪い事をしている自覚なし(おこりませんがね)

「枝豆食べるの?」と聞いてみたら、目がキラキラしていたので、
さやから取り薄皮もむいておいてみたら食べました。
しかも美味しそうに食べる!

↓そしてこちらはインゲン

f:id:matsumama:20190701131746j:plain

冷凍インゲンは、料理に使う為電子レンジで「チン」して置いておいたら、
こちらも「ママさん、これ見つけたよ」とテクテクくわえて来ました。

両方とも「チン」した後、美味しいニオイがするようです。

ちなみに生の野菜の場合は、
新鮮な美味しいニオイがしないと食べません。

あまりあげたくないので、いない時に「チン」する様にして、
三毛猫がキッチンに来たら慌てて隠す様にしたのですが、
野菜のニオイがするらしく、鼻をヒクヒクさせて・・・
「ママさん、美味しい野菜のニオイがするにゃり」
という可愛い表情で見上げられて、結局1つあげてしまう!

凄いぞ!業務スーパーの冷凍野菜!

 

業務スーパーの冷凍野菜に心配の声!

正直にいうと・・・
私も昔、業務スーパーの冷凍野菜が安いし国産じゃない事から、
心配で買う事がなかったのですが、ある時凄い事に気が付いたのです。

「業務スーパー」→「業務用スーパー」
という事で、飲食店の人が買いに来ることもあり、お店で食べている!
だから安全だよな!という事です。

これではあまり説得力がないので、簡単に説明しておきます。

業務スーパー価格が安い理由

業務スーパーの価格が安い理由は何と言っても、
コスト削減にあります。

定価の安い海外から直接旬の野菜を大量に仕入れる事によって、
コストが削減できる。

その他にもコストを削減する努力をしているからです。

業務スーパーの冷凍野菜は海外の物だから心配?

今回おすすめの冷凍野菜5選すべて原産地は中国でした。

業務スーパーでは数多くの国から野菜を輸入しており、
「海外の野菜」というだけで気にされる人もいるかもしれませんが、
逆に海外の野菜だから安全と考えても良いかもしれませんよ。

海外から輸入された食品は、
厚生労働省や農林水産省などの検査が非常に厳しいのです。

検査の安全性基準項目をすべてクリアし、
業務スーパー自体も、品質検査を行っている商品なのです。

業務スーパー冷凍野菜の栄養価

一般家庭でも野菜を加熱処理後、冷凍保存する事があると思います。
野菜は傷みやすいですからね。

しかし、どうしても栄養価は落ちてしまいます。

ですが、業者(業務スーパー)の冷凍野菜は、
急速冷凍のパワーが凄いので、栄養価はそれほど落ちないといわれています。

生野菜を買うと、時間が経つにつれ栄養価が落ちる!
家庭で野菜を冷凍保存すると栄養価が落ちる!

栄養価の面でも、料理に冷凍野菜を使うなら、
業務スーパーの冷凍野菜がおすすめです。

 

業務スーパーでリピ買いしている商品

私が月に2回は業務スーパーに行く様になったきっかけとなるリピ買い商品は、
↓こちら

f:id:matsumama:20190701132353j:plain

ベーコンスライス
500g入り495円(税別)

我が家では旦那と息子が食べる朝食に、
このベーコンを半分に切った3枚を1人に使用するし、
料理でもたまに使うので、かなり必要となります。

小分け4個か3個のパックになっているベーコンを買うとかなりの出費!
そこで業務スーパーのベーコンスライスが安い事に気が付きました。

開封後は、もちろん早めにお食べください!なので、
約半分は冷凍しておきます。↓

f:id:matsumama:20190701132510j:plain



↓こちらのレンコン薄切り(水煮)も1年中冷蔵庫にあります。

f:id:matsumama:20190701132539j:plain

200g入り75円(税別)
1品足りない!という時や、和風ハンバーグなどにも刻んで入れちゃいます。

 

そして最近ハマってリピ買いしている冷凍食品は、
↓こちら

f:id:matsumama:20190701132630j:plain

3種類のいか海苔巻き(枝豆・紅生姜・きくらげ)
500g入り335円(税別)
何か揚げ物の数が少ない!という時に便利です。

 

冷凍野菜を買う時の注意点

これは何と言っても、とかさない様に持ち帰る事です。
夏場だけ気を付ければよいと言う事ではありません。

真冬以外は気を付けないといけませんよ。
半解凍ぐらいまでしてしまい、
再度冷凍となると品質にも悪い影響が出る場合があります。


買い物に便利なアイテムは・・・
↓こちら


持ち歩くのに便利で可愛い保冷バッグから、
大き目な保冷バッグまであるので、
検索してみてくださいね!

 

 

まとめ

業務スーパー!
我が家のおすすめ冷凍野菜5選をご紹介しましたが、
季節により、我が家の三毛猫も好きな「さや付き枝豆」「インゲン」や、
「さといも」もよく買います。

業務スーパーの店に入った事がない!という人は、
1度寄ってみるのも良いかもしれませんよ。
珍しい物もあったりして結構面白いです。

しかし、業務スーパーだからすべて安い!
という訳ではないので注意してくださいね。


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。