専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

太る原因がわからない?ダイエットを成功させる為には理解する事が先

f:id:matsumama:20180921202814j:plain

太ったから、ダイエットをしないといけない!

 

太ると誰もが思う事なのではないでしょうか?

 

我が家にもダイエットが必要な人間が2名ほどおり、
本人たちも自覚はしている様です。

 

しかし、太る原因がわからないの?
と思える行動のままなのです。

「あきれてものも言えない!」を通り過ぎ…
ガツンと注意しまくり、太る原因を理解させ、
やっと、ダイエットを成功させる為に必要な行動に変わりました。


ダイエットを成功させる為には、
自分の太る原因がわからないままではダメ!

 

そこで今回は、
基本的に考えられている太る原因と、
生活習慣での太る原因、主婦が家族の為に協力出来る事をまとめました。

 

 

 

基本的に考えられている太る原因とは?

今回は基本的な太る原因を簡単に説明しますので、
しっかり覚えてくださいね。

 

ズバリ!
摂取カロリーが消費カロリーをはるかに上回っているからです。

 

当たり前の事で、誰でも知っているはずなのですが、
そのバランスを理解できないから、太る事になります。

 

摂取カロリーが多すぎると、
消費しきれず、余ってしまったカロリーが、
脂肪として蓄積されるのです。

 

だからと言って、摂取カロリーを極端に制限してしまうと、
痩せるどころか、太りやすい体質になります。

 

なぜ?と思いますよね。
ここが重要なポイントになります。

人間は生きていく為にエネルギーが必要です。
そのエネルギー源になるのが、摂取カロリーです。
摂取カロリーを制限してエネルギー源が不足すると、
筋肉を分解しエネルギー源にします。
筋肉量が減ると代謝が悪くなり、
代謝が悪い身体は、痩せにくい、太りやすい体質になるのです。


太る原因には、
・摂取カロリーが多すぎる
(食べ過ぎは太る)

・摂取カロリーが極端に少ない
(ダイエットも極端にカロリー制限すると太る)

・消費カロリーが極端に少ない
(動かない、運動しないのは、基礎代謝が低下するので太る)


基本的な事なのですが、最も重要な事です!

 

 

生活習慣での太る原因の見直し!

太ったと感じるのは、個人差があると思いますが、
気になるようなら、生活習慣で気になるポイントをチェックしてください。


・ストレス発散が食べる事
これは最もよくないパターンです。
違うストレス発散を見つけましょう。


・早食い
ゆっくり噛んで食べる様にしましょう。
クセになっている様な場合は、噛む回数や時間を確認すると良いですよ。


・外食が多い
外食もたまには良いですが、
基本的に自宅でバランスの良い食事をする様にしましょう。


・夕食後に甘い物を食べる
これは習慣(クセ)なので、自分で自覚してやめましょう。


・姿勢が悪い
背筋を伸ばして、胸を張り、お尻(骨盤)に力を入れるなど、
これだけでかなりのエネルギーを使い代謝アップ効果がありますよ。


・寝不足が多い
実はしっかり睡眠時間を確保する事は、ダイエットの基本です。


・歩かない、運動しない
基礎代謝が低下し太る原因になるのですが、
筋トレとか激しい運動より、まずは普段の生活習慣の見直しです。
通勤途中は階段を使う、自転車での移動距離は歩くなど、
ちょっとした見直しで、筋肉を維持する事が大切です。


・日頃体重計にのらない
体重の変化は早く気が付くことが大切です。
最低でも1日1回は体重計にのりましょう。


身長に対しての標準体重と言うのは、かなりの幅がありますよね。

多くの方が、標準体重より下を目指しますが、
健康的な自分のベスト体重で良いと思いますよ。

 

主婦が家族の為にダイエットで協力出来る事

我が家の場合は、
ダイエットが必要な人間が2名もいるので、
しぶしぶ私(主婦)が協力する事になりました。

我が家が行っている事をご紹介します。


・バランスの良い食事を提供する
しかしながら、主婦としては基本的な事ですよね。


・大皿で出さない
洗い物が増えるからイヤなのですが、
個々に分けて出す様にしましょう。
(基本家族で太る人がいる場合は、残さない為に最後まで食べています)


・腹八分目の分量で出す
出された物を残さず食べる!よい事なのですが、
ダイエットの協力なので、全体的に少なめに出してあげましょう。


・お菓子類は買わない(アイスも)
我が家の場合は買わない宣言をしたので、問題ないのですが、
おやつとして必要な場合は、勝手に食べられない様に管理をしましょう。


そして面倒くさいのですが、
「ゆっくり食べなよ」とか
「よく噛みなよ」など、最初は声がけしてあげましょう。

 

主婦は大変なのですが、
大切な家族の健康管理も行いましょう!

 

ダイエットで気を付けるポイント

繰り返しになりますが、まずは自分が太る原因を理解し、
生活習慣を見直す事が大切です。

 

そして、ダイエットをするのであれば、
自分にとってストレスにならないダイエット法を取り入れる事です。

ストレスを感じる様では、長続きしません!

長続きしないダイエットを繰り返すのは、無駄!

自分に甘いから太るのです。
(申し訳ありません。我が家で問題がある2名がこのタイプなもので…)

 

本気で痩せたいなら、
ちょっとした生活習慣の見直しをして、
体重が減ると、次へのステップに自分で進みたくなります。

挫折しなくて済みそうなものから取り入れましょう!

 

 


まとめ

実際、太って困るのは自分なので、自己責任です。

 

ちょっと冷たい言い方ですが、私も自己管理はしております。

 

困る状況
・太った事で病気になる
・服が入らない(着こなせない)
など、人それぞれ違うと思いますが、
困る前に、自己管理が出来る様にしていきましょうね。

 

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。