専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

母親が寝坊!その時子供が母親を責める様な子育てはやめよう!

f:id:matsumama:20181128185502j:plain

母親である自分が寝坊すると、
家族全員が寝坊する家庭が多いのではないでしょうか?

母親だって、朝寝坊する事があります。

一緒になって寝坊したのに、
母親を責める子供がいたとしたら、
それは母親の考え方や子育てに問題がある様な気がします。


そこで今回は、
以前聞いた友人の子育ての話から、
私も取り入れた事をご紹介します。

母親が寝坊!その時子供は?

 

 

母親(自分)が寝坊をしたらどうなる?

母親である自分が寝坊した時は、朝から大変ですよね?

子供が小学生の時は、集団登校でしたので、
実は、班長さんの「ピンポン」の音で目が覚めた事もありました。

「ごめん!寝坊したから後で送って行くから先に行ってくれる」
と謝り、子供にも謝り・・・
これが親として当たり前だと思っていました。

もちろん、子供を朝学校に送り出す事も親の義務なので、
「ごめん」という気持ちがあるのも当然です。

この時の子供の言葉や態度が問題なのです。

親に対して、怒る事や、不機嫌な態度をとるのは違うと思います。


ちなみに我が家の場合は、
母親である私が寝坊しても、言葉や態度が悪くなる様な事はありませんでした。

遅刻になってしまう場合は、
「イヤだな」という気持ちを表現する事があっても、
あまり態度に出すと、私が逆ギレする様な予感があったのかもしれません。

 

友人の子育ての考え方に学ぶ

友人は、子供(息子)が幼稚園時代からのママ友です。
(今の仲良くして頂いております)

そしてこの話を聞いたのは、子供が中学生の時です。

私が朝寝坊をして、遅刻にはならないが、
朝の時間に余裕がなかったので、謝った話をしたら・・・

「なぜ?謝るの?」と友人に言われました。

友人の子育ての考え方は、
「自分の為に学校に行くのだから、自分で起きなさい」というもので、
・遅刻して困るのは自分
・遅刻して恥ずかしい思いをするのは自分
それがイヤなら、朝ちゃんと自分で起きなさいという事です。

だから朝は自分で起きるし、寝坊したとしても送らない!

友人の家では、すでに幼稚園の頃から、
目覚ましの音で起きる習慣をつけさせたようです。

私的には、幼稚園時代に知りたかった情報です。


私は自分でも解っている事なのですが、過保護です。

朝は母親が子供を起こして学校に行かせるのが、当たり前、
と思い込んでいたのですが、
過保護といっても、子供にとって良くない育て方は間違っていますよね。

 

友人の子育ての考え方を取り入れる

取り入れるといっても、
すでに娘は高校生で、息子は中学生です。

「自分の事だから・・・」と内容を伝えれば、
意味が理解出来るので大丈夫でした。

しかし私は過保護ですからね。

15分経っても起きてこない様な時は、声がけしておりましたが、
ほとんど自分で起きていました。

今は二人とも社会人ですので、自分たちで起きますが、
帰りが遅くなった時などは、
保険として私に、「明日起きなかったら起こして」という事もあります。

しかし、それが私の起きる時間より早い時刻の時は・・・
きっぱり断ります!

 

専業主婦には寝坊の文字がない?

実は先日、専業主婦になってかなりの寝坊をしました。

いつもなら、娘が朝食を食べて出勤の準備をしている時間です。

リビングに行くと、姿がない、
イヤな予感がして部屋に行ったら、足音で飛び起きていました。

娘は一応女ですが、起きて15分で支度をして私に、
「駅まで送ってください」と言うので、送りました。
(さすが大人です。お願い事は敬語です。)

夜帰って来た娘に(遅刻はしておりません)
「久々に寝坊したよ」と言ったら、
娘に、
「ママは専業主婦だから、寝坊と言う文字がないのでは?」と言われました。

専業主婦と言っても、朝しっかり朝食の準備をする方や、
お弁当を作っている方は違うと思います。

やるべき業務がありますからね。

私の専業主婦は、朝早くの業務は行っておりませんので、
その様な意味での娘からの言葉であり、嫌みとかではありません。

しかし「専業主婦に寝坊はない」の言葉には反論しましたよ。

確かに遅刻としてカウントされる事はありませんが、
私が寝坊する事により、猫達の朝食の時間が送れてしまうからです。

それに自分が決めている時間に起きられない事は、
やはり寝坊ですよね?

 

 


まとめ

「母親が起こしてくれるのが当たり前」の子育ては良くないですよね。

母親は目覚まし時計ではありません。

自分の事は自分で考え行動できる様な、
子供に育てる事が、親にとっては重要な事だと思います。


今回子育ての事で話してきましたが、
これは妻として、旦那さんに対しても言える事です。

旦那さんを起こす事が、
妻の当然の役割だなんて思う必要はありません。
(家庭によって違いがありますが・・・)

自分が起きている時間なら良いですが、
時間外労働は、きっぱり断りましょう。

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。