専業主婦の生活ブログ

専業主婦からの役立つ情報サイト

料理が下手!自覚していても上達しない理由は何?再確認してみよう

f:id:matsumama:20181211195424j:plain

主婦で料理が下手だなんて、あり得ない!

と思うかもしれませんが、
主婦でも料理が下手な人はいます。

はい!私がその一人です。

「何か?ちょっと違う!」
という物を結構作ります。
(決して創作料理を作っている訳ではありません)


そこで今回は、
個人的に料理が下手という事を自覚しているので、
再確認した事を、まとめたのですが、
同じ様に自分に当てはまる人は、改善した方が良いかもしれませんよ。

料理が下手!上達する為の再確認 

 

 

 

料理が下手な理由は何?

料理が下手といっても、
一応私は主婦歴が約30年なので、普通に料理は出来ます。

この「普通」といってしまうのが、曲者の証!

私がいう「料理が下手」と自覚しているのは、
「料理が上手ではない」という意味でもあります。
(結局同じ意味なのですが、気持ち的に違う)


それでは、料理が下手な理由を再確認していきます。


食べる事に貪欲ではない
食べる事が好きな人は、
「美味しい物を作って食べたい」と思うので料理が上達するが、
とりあえず食べられれば良いと考えてしまう人は、
料理というほどの物を作らないので、上達しない。


外食が好き
美味し料理は外食で済ませるのが当たり前、と思っている様では、
自分で作る意思がないので、上達する訳がありません。


ズバリ!料理が好きではない
料理をする事が好きと思えなければ、上達する訳がありません。

 

料理が下手な一番の原因は、
料理が好きではないという事であり、
まずそれをしっかり自覚する事が大切なのですが、
これを言い訳にしていてはいけません。

 

料理にチェレンジ!でも下手な理由は何?

さすがに主婦は料理をやらないわけにはいきませんよね。

私が仕事をしている時は、
料理が好きではない・疲れている・時間がない、
この3つが揃っていたので、ほとんど料理は作っていなかったのですが、
さすがに今は料理をしております。

そこで気が付いた事をご紹介します。


料理の基本が出来ていない
・野菜の切り方
・食材の下処理の仕方
・調味料の役割
など、基本中の基本を、理解していない。


レシピをアレンジしてしまう
これはかなりやりがちな事だと思いますが、
料理が上達するまでは、レシピ通り作りましょう。

特に、2人前のレシピを3人前や4人前にする時は、
調味料の分量が変わって来るので要注意です。


選ぶメニューを間違えている
料理が下手な人にこそありがちなミスです。

まずは自分のレベルで無難に作れる物を選び、
徐々にレパートリーを、増やしていかなくてはいけません。

そして家族が喜ぶメニューを選ぶ事がポイントです。


料理の段取りが悪い
火を使う前の工程はすべて済ませておく事が大切で、
特に調味料の準備が重要です。


心配性の性格がアダとなる
ちゃんと火が通っているか?心配になるので、
ついつい火を通し過ぎてしまいがちです。

これは我が家ではありがちで、肉が硬くなる事が多くあります。

 

 

料理を上達させる為に考えた事とは?

ここでなぜ?料理を上達させようと思ったかというと・・・

それは、年齢を重ねた事で、
食べる事の重要性に気が付いたからです。

年齢を重ねると、
若い時とはまるで違う世界に突入します。

身体の老い(老化)

これは誰にでも訪れる事なのですが、
日頃からバランスの良い食事をしているか?していないか?で、
老化スピードが違うのです。


そこで私が料理を上達させる為に取り入れた、
基本的な事をご紹介します。


料理番組を観る
今お気に入りの料理番組があり観る様にしているのですが、
料理の工程を紹介するだけではなく、
家庭料理について色々な情報がゲット出来ます。

そんなお気に入りの料理番組を見つけると良いですよ!


アレンジはしない
料理番組や、レシピサイトの紹介されているものを作る時、
アレンジした事により、
一歩間違うと訳の分からない料理になる可能性があります。

しかし、結果的に美味しい料理が出来る事もありますけどね。


失敗してもめげない
基本的な物を作っているのに、
私の場合心配性がアダとなり、納得いかない物が出来る事があります。

例えばメンチカツ
ジューシーさがまったくない事に納得いかず・・・
1週間以内に再チャレンジした事もあります。


家族から情報を得る
いくらレシピ通り忠実に作ったとしても、
家庭の好みってありますよね?

頑張って作るのなら、
家族に「美味しい」と言ってもらえて、
「また作ってね」と言われる様に頑張りましょう!


彩を考える
料理は見て楽しむ事も出来ます。

息子から「今日は茶色だね」と言われた時は気が付き、
そして、バランスの良い食事は彩が重要なのです。

 

 

まとめ

同じ様に料理が下手!
と悩んでいる人がいるのではないでしょうか?

大切なのは、食べて得る栄養素の大切さに気が付く事が大切です。

若い頃から行っておけば良かった!
と私は思っているのですが・・・

40代そして50代になっても遅くありません。

まずは料理が下手だろうが何だろうが、
料理をする事が大切です。

チャレンジして失敗する事で、
成長していきます。


外食だけでは若々しく年齢を重ねて行く事が出来ない事に、
早めに気が付きましょうね!

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。