専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

専業主婦の生活で注意するポイント!若々しく年齢を重ねていく為に・・・

f:id:matsumama:20181208173117j:plain

専業主婦の職場と考えると、
家庭という事になりますが、すでにこの段階で注意点が発生します。

お気付きの方が多いとは思いますが、
人それぞれ気が付くポイントが違うと思います。

そこで今回は、
私(サイト管理者)が、
3年目に突入する専業主婦の生活で注意するポイントをまとめました。
(主婦としては年齢を重ねております)

専業主婦の生活で注意するポイント!

 


専業主婦として、
毎日家族の為に頑張っている人は多くいると思います。

先にお伝えしておきたいのは、
今回の、専業主婦の生活で注意するポイントというのは、
個人的に気が付いた事ですので、一般的な意見ではありません。

ですので、
共感できる点もあれば、家庭環境で取り入れない方が良い点もあります。

 

専業主婦になり太らない

これは最も注意する点なのではないでしょうか?
私は仕事を辞めて専業主婦になってから、
体重計にのる回数が増えました。

なぜ太るのがイヤなのかというと、
専業主婦の仕事が、楽だと思われたくないからです。

 

家にいる時は、メイクをしない

外出予定がない時は、メイクをする必要はないと思います。

肌に負担をかけない事と、化粧品の節約ですが、
その分基礎化粧品はしっかり使います。

要注意なのは、春から夏の紫外線対策!
私は、紫外線対策をしていても、
洗濯物を取り込む時などマスクを使用しています。

 

外出する時は、バッチリメイク

遊びに行く時はもちろんしっかりメイクをすると思いますが、
私が言っているのは、1時間以内の家庭の買い物も含まれています。

女としてのスイッチを入れる事が大切であり、
メイクをしない期間が長すぎると、メイクが下手になるし、
表情も老け込みます。

 

家にいる時の服装に注意する

外出予定がなく家にいる日が多い専業主婦は、
ついつい同じ服ばかり着る事が多くないですか?

気が付いたのは、洗濯してたたんだ服を次の日に着て、
2日おきに同じ服を着まわしているのです。

家事をするので、動きやすい服装でおしゃれは必要ありませんが、
女として、少し気を付けなくてはいけないと思いました。

 

外出する時は、スカートをはいてかかとの高い靴

専業主婦になるとパンツスタイルが多くなり、
脚を出す機会が減りますよね。

ふくらはぎに緊張感がなくなる分「ボテッ」とした感じになります。
(表現方法が微妙です)

かかとの高い靴といっても、ハイヒールとかではなく、
私的には3cmから5cmの高さが良いと思うのですが、
綺麗に歩く事を意識するので、姿勢も良くなります。

 

自分磨きを忘れない

家族以外の人に会う機会が少ない専業主婦は、
老化のスピードが早いと私は思います。

だからこそ、老け込んだおばさんにならない為にも、
女としての自分磨きを忘れたくないですよね。

若い人は、まだ大丈夫ですが、
40歳以降は気を付けたいポイントです。

自分磨きも人それぞれ違いがありますが、
私が気を付けているのは、
・顔
・首
・手
・体型
などですが、エステなどお金は使いませんよ。

普段から意識する事が重要です。
(全身がうつる鏡があると効果的です)

 

自分の生活リズムを大切にする

これは家族の為に妥協は必要だと思いますが、
必要以上に自分の生活リズムを乱さない様にしましょう。
(特に睡眠時間)

専業主婦でも24時間体制で家事をする必要はありません。

そして、使い走り(パシリ)は、内容により、
断る事も必要だと思います。

 

バランスの良い食事を心がける

専業主婦は節約を意識しがちです。

もちろん私も節約主婦を目指しています。

しかし、食費を節約するのと手抜き料理は、まったく違います。

専業主婦は、
安くてバランスの良い食事(献立)を目指す事が大切です。

これは自分の為に必要な事なのです。

 

 

 

まとめ

私にとって専業主婦でも、
老け込んだおばさんとして年齢を重ねるのではなく、
若々しく年齢を重ねたい!

と気が付いた内容になっております。

年齢を重ねると、太りやすく筋肉が衰えて、
重力に負けた体型になりがちです。

しかし、それが当たり前と思う人生ではいけないと思います。

専業主婦も自分の努力次第で、
若々しく年齢を重ねていく事が出来るのです。

女として、頑張りましょう!

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。