専業主婦の生活ブログ

専業主婦からの役立つ情報サイト

初モロヘイヤ!はじめての食べ方はコレで決まり!栄養効果には驚いた!

f:id:matsumama:20190812185823j:plain

モロヘイヤが、はじめて我が家にやってきました。

そうです!買った事がないので調理した事はもちろんありません。

夏が旬のモロヘイヤ!
家庭菜園で作られている人もいる様で、いただいたのです。

さて、いただいたのは嬉しいが・・・
どの様に食べたらよいの?
と、専業主婦でも料理が苦手だと、この様に思うのです。

そこで今回は、
はじめて調理して食べたモロヘイヤのおすすめ食べ方2選と、
調べてみたおすすめの食べ方と、
モロヘイヤの気になる情報や、栄養効果に驚いたのでご紹介します。

モロヘイヤ初心者の食べ方(注意点)と栄養効果!

 

 

モロヘイヤのおすすめ食べ方2選!

モロヘイヤをいただいて来たのは、実は娘!
娘の職場の人の親が家庭菜園をしているとかで、
朝収穫したモロヘイヤを娘もいただいて来たのです。

そこで我が娘のナイスな判断!
「どの様に食べるのですか?」と聞いて来たのです。

娘は我が家で、モロヘイヤを食べた記憶がないので、
聞いてくれたのだと思います。(ナイスな対応です)

そこで初心者でも簡単に食べられる食べ方として聞いてきた事を、
今回は偉そうにご紹介する母親!

納豆とモロヘイヤご飯!

f:id:matsumama:20190812190125j:plain

この後、覚えておきたい下処理方法をご紹介しますが、
モロヘイヤって、ネバネバ成分があるので、
納豆と一緒に入れても何の違和感もなく食べられます。

味噌汁にモロヘイヤ!

f:id:matsumama:20190812190234j:plain

まるでほうれん草の様に味噌汁に入れても違和感がなく、
ネバネバ成分により、若干トロミがあるぐらいです。

モロヘイヤの茹で方と下処理

モロヘイヤは生で食べると、苦味や青臭さを感じる為、
アク抜きが必要とする野菜といわれています。

すると気になるのが、茹で時間ですよね。

モロヘイヤの下茹で方法
・太い茎がある場合はカットして洗う
・塩を一つまみ加えたたっぷりの水を沸騰させる
・30秒から1分弱茹でる(色が鮮やかになればOK)
・冷たい水(氷水)にさらす

ここでの注意点は、
茹で時間が長くなると、水溶性ビタミン(栄養素)が減ってしまうという事!

そして水気をきりお好みの大きさにカット!
モロヘイヤの特徴であるネバネバは、刻めば刻むほどネバネバします。

ネバネバするという事で、我が家ではまな板は使わずに、
洗って乾かしてある牛乳パックを利用しました。

f:id:matsumama:20190812190450j:plain
これならさっとすすぎ捨てられるので便利です。

一般的モロヘイヤのおすすめメニュー

先ほどご紹介した「納豆とモロヘイヤ」「味噌汁にモロヘイヤ」
これらも一般的に食べられておりおすすめなのですが、
「他にどんなメニュー(料理)がある?」って気になりますよね?
私も気になるので記録しておきます。

・おひたし
・和え物
・和風パスタ
・オムレツ
・スープ
・天ぷら
・野菜炒め
など、緑野菜(ほうれん草など)を加える感覚で使って良い様ですね。

ただ天ぷらや炒め物なのには下茹でしないで、
洗ったモロヘイヤを直接利用しているので、個人的に気になります。

次は天ぷらに挑戦してみる予定です!
(感想は料理が苦手なくせにツイッターで作った夕食を、
アップしているので、ツイッターで呟きたいと思います)

 

モロヘイヤとは?

モロヘイヤは、エジプトを中心とした中近東で多く栽培されており、
日本で広く流通が始まったのは、1980年代!
現在一番生産量が多いのは群馬県です。

モロヘイヤは、シナノキ科の一年草です。
主に葉の部分を食べるのですが、
乾燥に強く虫がつきにくく、病気になりにくい事から、
家庭で栽培する人が多くいるそうです。

モロヘイヤってどんな味?

名前からしてクセがありそうな葉物野菜!というイメージがあったので、
下茹で後、そのまま食べてみました。

青臭さ?をもっと感じるかなと思ったのですが、
クセがなく、青臭さも気にならない感じなので、色々な料理に使えそうです。

モロヘイヤには毒がある?

これは注意しないといけませんね!
スーパーで売られている物は心配がないと思いますし、
家庭で栽培してすでに食べている人も問題ないと思いますが、
モロヘイヤ初心者は知っておきたい情報ですね。

モロヘイヤは「種」に毒性(毒素成分)があるので要注意!

モロヘイヤは本来若葉を収穫しているので問題ありませんが、
種には強い毒性があり、それは種だけというのではなく、
花が咲き始めたら毒成分が作り出されはじめるので、
花が咲く前のモロヘイヤだけにした方がよいという事になります。

モロヘイヤの保存方法!

モロヘイヤは収穫してから時間が経つにつれて、
葉がかたくなり、食感が悪くなるといわれています。

収穫(購入)したら野菜袋に入れ、冷蔵庫の野菜室に立てて保存!
翌日までには食べる様にしましょう。

すぐに食べる予定がない場合は、
下茹でしお好みの大きさにカットして水気をふき取り、
必要な量(小分け)で冷凍保存がおすすめです。

 

モロヘイヤの栄養効果

モロヘイヤとは、アラブ語で「王様の野菜」を意味しており、
薬で治す事が出来ない難病を患っていた王様が、
モロヘイヤのスープを飲む様になって、病気が治ったという伝説や、
クレオパトラの美と健康の源であったとも伝えられています。

アンチエイジング効果

モロヘイヤには、抗酸化作用の高い栄養素といわれている
・ビタミンA
・ビタミンC
・ビタミンE
すべて含まれています。

またβ―カロテンが非常に多く含まれており、
体内でβーカロテンはビタミンAに変わる事で、
粘膜を丈夫にして細胞の老化を遅らせる、まさに老化防止効果!
(βーカロテンはガンの予防にも効果があります)

疲労回復効果(夏バテ予防)

モロヘイヤには、疲労物質を溜め込まず代謝をサポートする栄養素
・ビタミンB1
・ビタミンB2
が含まれています。

また、モロヘイヤのネバネバ成分には胃腸の粘膜を保護する働きがあり、
食欲不振の予防をしてくれます。

ダイエット効果

モロヘイヤにはダイエットに必要な栄養素も含まれています。
ビタミンB1
中性脂肪として体内に蓄えられてしまう糖質を、エネルギーに変える。
ビタミンB2
ウイルスから身体を守り、タンパク質をエネルギーに変える。
食物繊維(水溶性)
腸内環境を整え便秘予防。
カリウム
体内のナトリウムを調節する事でむくみ予防。

そして女性に嬉しい鉄分も多く含まれているので、
ダイエット中の気になる食事に自然と鉄分を摂取する事が出来ます。

ストレス緩和

モロヘイヤには骨や歯を作り出し丈夫にするカルシウムが豊富!
カルシウムの働きはそれだけではなく、
イライラ感を抑える重要な働きもするのです。

そしてモロヘイヤに含まれているビタミンC
ストレスを軽減する為に不可欠な栄養素です。

 

まとめ

モロヘイヤに含まれている栄養素は「少し含まれている」
というのではなく、
緑黄色野菜の中でも想像以上に数値が高いのです。

「はじめて料理した」と専業主婦の私が言ってしまうのが、
本当に恥ずかしいと思いました。

モロヘイヤの様に栄養価の高い野菜を普段から食べる事で、
若々しく病気になりにくい健康な身体を維持!
する事が出来るのではないでしょうか?

モロヘイヤを定期的に料理にプラスするのも良いと思います。

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。