専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

免疫力を高める食べ物は何?加齢による免疫力低下を防ぐ為に食生活見直し

f:id:matsumama:20180704163035j:plain

年齢を重ねると、勝手に免疫力が低下する事を知っていますか?

 

年を取ると色々な問題が出てきますが、
立ち向かう事も出来ます。

 

元気に年を取る為に、今回は免疫力の話です。

知っておきたい免疫力の役割と、免疫力の低下の理由
そして免疫力を高める為に必要な食べ物について、まとめました。

 

 

 

免疫力の役割って何?

そもそも「免疫力」って何?「免疫」って??

 

「最近、免疫力が低下して…」
などと表現しますが、免疫力の役割を知らないといけませんね。

 

免疫力の役割
・身体の中に侵入して来る有害物質を防ぐ。
・体内で発生した有害物質を攻撃する。

 

免疫力が身体中で活躍できるのは、
免疫細胞(白血球)血液の流れにのり、身体中をパトロールしているからです。

免疫力と言うのは、
私達が健康に過ごしていく為には、必要な力です。

 

免疫力が低下してしまう理由!

なんと、免疫力は20歳をピークに、
勝手に低下していくそうです。

 

年齢を重ねれば重ねるほど低下する悲しい現実

 

逆に免疫力が必要な歳になっていくと言うのに…

 

しかしそれだけではない、
普段の何気ない生活(生活習慣)でも低下する原因があります。

・栄養不足
偏った食生活や、無理なダイエットなどは要注意です。

 

・運動不足
運動と言っても、激しい運動は逆に要注意です。

 

・睡眠不足
睡眠は6時間~8時間が目安です。

 

・ストレス
自律神経に悪い影響を与えるので、特に注意が必要です。

 

・身体の冷え
血行が悪くなると、免疫細胞の動きが悪くなります。


これらが主な原因となります。
そして忘れてはいけないのが、加齢です。

 

私の場合、
加齢と言う言葉を、実感し受け入れておりますが、
それに加え生活習慣でクリアしているのは、睡眠時間ぐらいです。

 

免疫力を高める食べ物!

免疫力を高めるには、生活習慣の改善がポイントになりますが、
その中でも、食生活を見直す事が最も重要なカギ

 

身体の中にある免疫細胞の7割近くが腸内にあると言われています。

 

腸内を活発に動かし、健康を維持していく為には、
必要な栄養素を摂取する必要があります。

 

免疫力を高める為に摂取したい栄養素は、

・腸内環境を整える役割がある
(乳酸菌・食物繊維など)

 

・免疫細胞を活性化する役割がある
(タンパク質・ビタミン・ミネラル類など)

 


体表的な食べ物をご紹介します。

・納豆
免疫力を高めるには最強の食べ物です。
タンパク質、ビタミンB群、ミネラルなど豊富に含まれています。
免疫細胞自体のエサとなる成分(サポニン)も含まれています。

 

・長芋
疲労回復の効果もある長芋には、
ビタミンB1、ビタミンC、カルシウムなど豊富に含まれています。
免疫細胞に必要なたんぱく質の吸収を良くする働きもあります。

 

・卵
免疫細胞を強化する事が出来る食べ物です。
必須アミノ酸など身体に必要な栄養素がバランス良く含まれています。
1日1個以上食べるのが望ましいと言われています。

 

・バナナ
白血球の数を増やしてくれる食べ物です。
ビタミンB群、カリウムなど、
しっかり熟している物の方が効果を発揮してくれます。

 

・ヨーグルト
腸内環境を整える食べ物です。
乳酸菌、ビフィズス菌、カルシウムなどが含まれています。
腸内細菌である善玉菌と悪玉菌のバランスを整える働きがあります。

 

・海藻類
食物繊維が豊富に含まれています。
カルシウム、ミネラルなども含まれています。
活性酸素を取り除く働きがあります。


などがありますが、
一番大切な事は、バランス良く摂り入れる事が重要となります。

 

例えば、
納豆が良いから、3食納豆を摂り入れてしまうと、
過剰摂取になるので、
逆効果となりますので注意してくださいね。

 

 

ちなみにですが、
私は健康の為と、ダイエットにも良いと言う事で、
夕食前に毎日納豆を食べる様にしたのですが…

太りました。

普段と変わらない夕食の量に、
納豆をプラスしていたので当たり前です。

納豆を食べる分、夕食の量は減らさないと、
太るだけなので気を付けてくださいね。

 

 

 

まとめ

日々健康で過ごしている様でも、
実は免疫力自体は低下している事があると言う事が解りました。

食生活の見直しは、
年齢を重ねると大変重要なポイントとなります。

 

しかし、毎日気にし過ぎるとストレスになるので、
たまには何も考えずに、
好きな物を食べる日を作る方が良いと思いますよ。

 

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。