専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

ケトン体ダイエット!食べて痩せられると話題だが注意点の確認が必要

f:id:matsumama:20181102192013j:plain

食べて痩せるので、健康的なダイエット方法として、
ケトン体ダイエット(ケトジェニックダイエット)が、
話題になっていましたが、ご存知でしょうか?

「誰でも簡単に出来る」
「ストレスなくすぐに痩せられる」など、
食べて痩せる!夢の様なダイエット方法を確認してみたのですが、
何やら注意点も結構ある様です。


そこで今回は、
ケトン体ダイエットについての解りやすい説明と、
注意点をまとめました。

ケトン体ダイエット! 

 

ケトン体ダイエットのケトン体とは?

ケトン体を聞いた事はあるが、何だっけ?と言う方の為に、
ケトン体の説明をしていきます。

ケトン体とは、
ブドウ糖の変わりにエネルギー源となる事が出来る物質です。

しかし、ブドウ糖が体内にある時は、
普通ならケトン体は存在しません。

ケトン体が体内で生成されるまでの工程が、
今回のダイエット方法として注目をされているのです。

それは、ケトン体が体内の脂肪を代謝させて生成されると言う事です。

ここで注意ポイント!
脂肪を代謝させて生成されるケトン体は、
同時に筋肉を代謝させて生成される事もあるのです。

 

ケトン体ダイエットについて

ケトン体の生成について先ほど説明させて頂きましたが、
ケトン体ダイエットについて、簡単に説明します。

ケトン体ダイエットは、
エネルギー源となる糖質(ブドウ糖)の摂取量を極端に減らし、
体内でケトン体を生成させてエネルギー源として使用する体質にして、
ダイエットを行うと言う事です。

このケトン体を利用する体質になってしまえば、
ダイエットのリバウンドがなく、太りにくい体質になるといわれています。

 

ケトン体ダイエットと糖質制限ダイエットの違いは?

糖質を制限するのだから、同じダイエットの様に思えますが、
少し違いがあります。


まず糖質を摂取した時の体内の流れを確認しておきましょう。

糖質からブドウ糖に変わり、インスリンの働きで、
血管に取り込まれる分と、肝臓や筋肉にあるグルコーゲンに溜め込みます。

しかし、余ってしまったブドウ糖が脂肪細胞に取り込まれるのです。


糖質制限ダイエットは、
脂肪が増えるのを制限するダイエット

ケトン体ダイエットは、
脂肪を減らす体質を手に入れるダイエット

と言う事で、
糖質制限ダイエットは、長期間続ける必要がありますが、
ケトン体ダイエットは、
太らない体質を手に入れたら終わりという事になります。


ここで覚えておきたいポイント!
糖質をいきなり摂取すると、
ブドウ糖に変わる時に血糖値が上昇し、インスリンの働きで血糖値が下がる。
この急激な働きは血管にダメージを与えます。

そして動脈硬化を発症する可能性が高くなり、
心疾患や脳疾患になる可能性があります。

また、インスリンを作り出すすい臓を使いすぎると、
機能が低下し、糖尿病になる危険性も出てくるのです。

 

ケトン体ダイエットの注意点


糖質制限ダイエットも制限しすぎると危険といわれていますが、
それ以上に、糖質を制限するのが、ケトン体ダイエットになります。

注意点(デメリット)をご紹介しておきます。

ケトン体ダイエットは、
ケトン体という物質を体内で生成させる体質にするのが目的ですが、
ケトン体が体内に多い状態になると、
頭痛や下痢、口臭や体臭など不快な症状が出る可能性があります。

そして、ケトン体の濃度が高くなり過ぎると、
糖尿病患者に見られる状態と同じ様な事が、
起こる可能性があるといわれています。

そしてケトン体ダイエットのやり方はご説明しておりませんが、
糖質を極端に制限し、高タンパクな食事により、
食べる事で痩せられると言われているのですが、
逆に生活習慣病になる可能性もあるのです。

 

ケトン体ダイエットをおすすめ出来なくなった理由

このダイエット方法を知った時は、
私のサイトでも紹介したいと思ったのですが、
あまりにもリスクがあると私は判断しました。

ケトン体ダイエットを行うのなら、
制限し過ぎない、糖質制限ダイエットを取り入れ、
バランスの良い食事を心がける事が大切だと思います。

特に、年齢を重ねれば重ねるほど、
バランスの良い食事の大切さを知る事が大切なのです。


最後に知っておきたいポイントを2つ

・糖質しかエネルギー源に出来ないものがある
(タンパク質の分解や酸素を運ぶ赤血球など)

・筋肉の成長(代謝)には糖質の摂取が重要

 

 

 

まとめ

「ケトン体ダイエットが危険」
という事がメインになってしましましたが、
それは、「簡単に誰でも出来る」ダイエット法ではない!
という事をお伝えしたかったのです。

ケトン体体質は誰でも手に入れたいと思います。

実際に成功されている方もいるそうです。

私からお伝えできるのは、
ケトン体ダイエットを成功させる為には、
健康面・食事のアドバイスなど、
サポートしてくれる人が必要という事です。

もりろん、余裕がる方は、
ご自身で色々勉強してから行う事が重要です。

 

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。