専業主婦の生活ブログ

日常のさまざまな備忘録

老後の生活に不安を感じる!人生アリとキリギリスどちらの生活を選ぶ?

f:id:matsumama:20180928203125j:plain

老後の生活で不安を感じるのは、
蓄え(貯蓄)に関してが、一番大きいのではないでしょうか?

 

その他にも、
・夫婦の関係
・健康面
・身内がいない
など、数多くありますが、最終的にはお金の心配なのです。

 

私自身も老後の生活には不安があります。

 

そこで今回は、
なぜ?と思うかもしれませんが、
アリとキリギリスの話を交えながら、老後について考えをまとめました。
(あくまでも個人的にまとめた内容です)

 老後の生活に不安を感じる

 

 

アリとキリギリスの話

有名なイソップ童話なので、知らない人はいないかな?
とは思いますが、再確認しておきましょう。(簡単説明)

 

アリは、
食べ物が豊富にある夏や秋に、一生懸命食べ物を家に運び、
冬の食べ物が無くなる時の為に準備をする。

 

キリギリスは、
食べ物が豊富にある夏や秋に、アリから忠告されても、
歌を歌いながら楽しく過ごす。

 

結局、食べ物が無くなり困ったキリギリスがアリを頼る話です。

 

最終的な結末は、色々な説がありますが、
人生何も考えずに楽しんで怠けていると、
痛い目にあう!というお話です。

 

老後の生活の不安をアリとキリギリスに例えると!

アリは、
若い頃から老後の生活の不安を無くす為に、
働いて収入がある時は貯蓄を増やし、
働けなくなった時の事(老後)を考えて生活を送る。

 

キリギリスは、
若いからこそ出来る事を楽しみ、働いたお金を使い、
老後の事まで考えないで生活を送る

この様な感じになるのではないでしょうか?


我が家の場合
旦那が、純粋なキリギリスタイプなのですが、
私はどちらかと言うと、アリタイプなのです。

しかし、一緒に生活をしていると、
キリギリスタイプに染まって来ているので、不安が倍なのです。

ここまで読んで頂いた方
あなたのタイプはどちらですか?

 

老後の生活が不安?その老後っていつ?

老後の生活とよく表現しますが、
老後って何が基準なのでしょうか?

 

一般的には、
今現在、収入を得ている会社(仕事)を定年退職した後ですよね。

 

老後は仕事をしないで、のんびり生活を送る!
と言う様な考えが、老後の生活です。

 

しかし、今は違います!

 

定年退職をしても、老後の生活と言いながら自宅に引きこもる考えがなく、
再就職してパートとして働き、収入を得る方が多くいます。

それは、認知症予防になりとても良い事なのです。

 

すると…
年金と貯蓄だけしかない老後人生と変わってきますよね!

 


老後の生活の不安を解消する為には、
健康な状態で、老後の生活に突入すると言う事です。

 

老後の生活に不安?でも自分の人生はいつまで?

自分自身の人生を送る中で、
自分の人生がいつまでか?解りませんよね。

 

一生懸命働いて、貯蓄して、老後を楽しく過ごす!

イヤ!その前に自分の人生が貯蓄だけで終わってしまったら?
と考えた事ありますか?

 

今生きているのは自分の人生です。

 

家族の為?

 

それは必要ですか?

 

夫婦なら、パートナー(家族)が困らない様にするのは当然だと思いますが、
生命保険がありますよね。

それ以外は、
若干の貯蓄で、自分の人生を楽しむのも良いのではないでしょうか?


そして自覚するべき事は、
老後となった時、自分の生活レベルを落とす覚悟が必要と言う事です。


でもその覚悟って、老いを感じると自然にレベルが下がる(出費が減る)
と思いますけどね。

 

 

 

まとめ

少し後半は、私もキリギリスタイプに染まった内容ですが、
どの様に感じましたか?

 

実際今の若い子たちは、
自分で楽しむ事に出費をするより、貯蓄する子が多い様です。

 

自分の人生は一度しかない!

 

私は、老後の貯蓄の事も考えながら、
健康でいられる様に、食生活や生活習慣に気を使い、
今楽しめる事を楽しめる人生を送りたいと思います。


しかし、勘違いしないでくださいね。

アリさんの様に、貯蓄に全力で頑張ったから、
その後楽しい人生を送る事が出来るかもしれません。


不安ばかり考える人生で終わらない様にしたいですよね!

 

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。