専業主婦の生活ブログ

専業主婦からの役立つ情報サイト

スーパーフード豆乳おからクッキーはおすすめ!食べて痩せる!

f:id:matsumama:20190113204153j:plain

ダイエット中におからクッキーが効果的!
と話題になりましたよね。

しかし、おからクッキーを上回る嬉しい効果が期待できるのが、
スーパーフード豆乳おからクッキーの存在です。

ご存知ですか?


そこで今回は、
スーパーフード豆乳おからクッキーのおすすめ理由をご紹介します。

スーパーフード豆乳おからクッキーはおすすめ!

 

 

 

スーパーフードとは?

美容や健康、そしてダイエットに興味のある方は、
「スーパーフード」の存在をご存知だと思いますが、
スーパーフードがどんな物なのか?はっきりと解っていないという方は、
↓こちらの記事を参考にしてください。

www.matsumama.com

 

 

スーパーフード豆乳おからクッキーが我が家にやって来た!

実は今回おすすめ出来ると思ったのは、
スーパーフード豆乳おからクッキーが我が家に届いたのです。

とは言っても、
私が注文したのではなく、
「ダイエットをしないといけない」
「痩せないといけない」
と本気で(やっと)気が付いた娘が注文した物です。

娘なりに色々調べて、
スーパーフード豆乳おからクッキーの購入を決めたようです。

我が家に届いたのは
↓こちらの商品です。(アマゾンで注文しました)


スーパーフード豆乳おからクッキー (10種類MIX) 1袋 1kg (個包装) 小麦粉不使用のダイエットクッキー

 


内容量は、500g×2袋

f:id:matsumama:20190113204547j:plain


 嬉しいのは、2個入りの小分けになっている事です。

f:id:matsumama:20190113204635j:plain

 

これならバクバク食べる事を防止出来ます。


そして豆乳おからクッキーの中に入っている
スーパーフードの種類について説明書があります。

f:id:matsumama:20190113204712j:plain
スーパーフードの種類
カカオニブ
ゴジベリー
アサイー
マルベリー
キヌア
ヘンプパウダー
ヘンプシート
チアシード
ローストアマニ
バジルシード


残念な点は、
説明書の画像と、実際の豆乳おからクッキーを見比べても、
似ているので解らない物もある事ぐらいです。

食べるのならその日の気分で味を変えたい!
と思うかもしれませんが、
正直に言うと、味は似た様なものです(あくまでも私の感想です)

 

おすすめ出来る理由

もちろん食べたからです。

痩せる為にダイエットを考えて食べる物なので、
クッキーなのに美味しくないのではないか?
と私は思っていたのですが、想像以上に普通に食べられます。

そして小麦粉を使わずに、豆乳おからで作られているので、
低カロリーで栄養価が高いというところも見逃せません。

今回購入した、スーパーフード豆乳おからクッキーは、
1枚37kcalで、糖質約3.3g~3.6gとなっております。

 

こんな人におすすめ!

スーパーフード豆乳おからクッキーが一番おすすめなのは、
我が家の娘の様なタイプの人になります。

痩せる
と決めてダイエットをはじめたが、
もともと食べる事が好きで、小腹が空くと何かを食べてしまう様な人!

その他にも
・食べないと動けない
・食べないとイライラする
・食べないとストレスになる
この様な人には、もってこいだと思います。


またダイエット目的ではないが、
美容や健康維持を気にされていて、スーパーフードを取り入れたいが、
使い方に困っている様な人!

スーパーフードに加えて、豆乳おからの栄養を取り入れられるので、
おすすめだと思います。

 

食べ方の注意ポイント!

痩せる為にスーパーフード豆乳おからクッキーを食べるのなら、
食べ過ぎない事が重要なのですが、
先ほど説明した様に、2個入りの小分けになっているので、
強い意志があれば大丈夫だと思います。

注意ポイントは食べるタイミングです。

スーパーフード豆乳おからクッキーの特徴は、
水分摂取しながら食べる事により、
満腹感が得られ腹持ちが良い事です。

食事を普通に食べた後に、
スーパーフード豆乳おからクッキーを食べているのでは意味がありません。

・朝食の変わりにする
・おやつの時間に食べる
・小腹が空いて我慢できない時に食べる
・食事前に食べて、食事の量を減らす

など、痩せる為に食べている事を忘れてはいけません。

先日娘は、仕事から帰宅後お腹が空いていたので、
1袋(2枚)食べて、お風呂に入った後、普通に夕食を食べていました。

本人にも注意しましたが、まったく意味がありません。

というより、
ここは協力して、夕食の量を減らす作戦でいきたいと思います。

 

豆乳おからクッキーの豆知識!

豆乳おからとは?
豆乳を作る時の絞り汁が豆乳、絞りカスが豆乳おから

豆乳の原料は大豆ですから、豆乳おからも大豆であり、
大豆の栄養成分が含まれています。

実は栄養成分の中でも食物繊維は、豆乳おからの方が豊富に含まれています。

豆乳おから注目の栄養素
・良質なタンパク質
・ビタミン類
・イソフラボン
・レシチン
・サボニン
・食物繊維
などが豊富に含まれています。

やはり注目なのは大豆特有の栄養成分だと思います。

イソフラボン
女性ホルモン(エストロゲン)に似た働きがあり、
・更年期症状の軽減
・骨粗しょう症予防
・生活習慣病の予防
・がん予防
などの効果が期待できます。

レシチン
不飽和脂肪酸で脂肪代謝機能があり、
血流を良くし動脈硬化の予防や、
脳の神経細胞にも重要な役割があり、認知症予防にも効果が期待できます。

サボニン
活性酸素の働きを抑制させる強い抗酸化作用や、
血中脂質の低下などの働きにより、
老化防止や生活習慣病予防、ガン予防などの効果が期待できます。


大豆は若返りや健康維持の為にも、
普段から摂取したい食べ物だといえます。

 

今回ご紹介したのはスーパーフード豆乳おからクッキーですが、
豆乳おからクッキーは色々な種類があるので、参考にしてください。

楽天

豆乳おからクッキー

 

アマゾン

豆乳おからクッキー

 


まとめ

スーパーフード豆乳おからクッキーを娘が注文したので、
存在を知る事が出来ましたが、
年齢を重ねたら食べた方が良いお菓子?だと思います。

スナック菓子を食べるなら、
スーパーフード豆乳おからクッキーだな!
という感じです。

実は・・・
半分の500gを「ママにあげるね」という事で頂いてしまいました。

毎日1袋(2枚)食べて若々しくなりたいと思います。

 


まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。