専業主婦の生活ブログ

専業主婦からの役立つ情報サイト

独り言が多いと病気の可能性があるらしい!心理や性格を確認して自覚しよう

f:id:matsumama:20190301212906j:plain

独り言が多いと病気の可能性がある!
知っていましたか?
あの単なる独り言が・・・ですよ。

独り言には、自分で自覚出来ているものがありますが、
無意識で言っている場合は、自覚できませんよね。

「独り言は年齢を重ねると多くなる」
というイメージがある人がいるかもしれませんが、
若い人でも独り言が多くなっているそうです。

そこで今回は、
独り言について、知っておいた方が良い情報です。

独り言が多いと病気の可能性があるらしい!

 

 

独り言が多い心理状態とは?

独り言とは、
「会話する相手が誰も居ないのに、言葉を口にする行為」
なのですが、「つぶやき」も入る訳です。

誰もが独り言ぐらい経験している様な気がするのですが、
私だけでしょうか?
独り言が多い(多くなる)時の心理状態をご紹介します。

自分を安心させたい

何か行動する時や、決断する時に不安がある時など、
声を出して再確認する独り言!
精神的に落ち着き安心したいと思っている。

孤独を感じたくない

1人暮らしをはじめた人や、1人でいる時間が長い人など、
話せる相手がいない時に出やすい独り言!
寂しさや孤独を感じたくないと思っている。

周囲へのアピール

目立ちたい、かまってもらいたい時など、
周囲に気が付いてもらう為の独り言!
自分からは話しかけられないが、話しかけてもらいたいと思っている。

集中している

考え事や、仕事、勉強など、
集中し過ぎて無意識のうちに出る独り言!
周囲の事は気にしないで、自分だけの世界に入り込む。

ストレスを抱えている

普段抱えているストレス、イライラや緊張など、
いない相手や自分に対しての独り言!
無意識に、精神的に落ち着こうとしている。

救いを求めている

周囲に直接伝える事が出来ない悩みなど、
周囲の人に救いを求める独り言!
相談したい事や、困っている事に気が付いてもらいたいと思っている。

 

独り言が多い性格とは?

独り言が多い人には心理的な状況がありますが、
性格的なものもあるそうです。

普段から独り言が多いと言われている人は、
あてはまる物があるか?確認してください。
また1人でいる時に、無意識に独り言を口に出しているかもしれません。
それは自覚できないので、自分の性格で確認してくださいね。

・寂しがりや
・マイペース
・感情的になりやすい
・心配性
・人との付き合いが苦手
など

 

独り言が多い人は病気の可能性がある

たかが独り言!
と思いますよね?(私は思いました)
独り言というのは、病気の可能性もあるそうなのです。

しかし、独り言って普段出ますよね?(私だけ?)
・疲れた
・アレ買わなくちゃ
など、誰も居ないのに言葉が出る事って?

その様な独り言は、まだ、心配はない様です。

・突然怒り口調の独り言
・会話をしている様な独り言
・突然1人で笑い出す様な独り言
などは、要注意!
精神的な病気を疑った方が良いと言われています。

・総合失調症
・うつ病
・発達障害
・アスペルガー症候群
・トゥレット症候群
・認知症
など、どれも精神的なものからくる病気です。

そして自分では自覚する事が出来ないのです。

家族や周りにいる人が、気が付いてあげる事が大切で、
受診する様にすすめましょう。

「独り言が多い人」で、スルーしない様にした方が良いですね。

 

独り言が心配!対処法はあるの?

独り言が精神的な病気の可能性がある!
と言われても・・・
病気の可能性?自分では気が付かない事が多い様です。

なら、普段から独り言を減らす様にしていきたいですよね。

独り言は自分の心理状態がかなり影響しますので、
それを改善するしかありません。

生活の中でどんな事に気を付ける必要があるのか?
ご紹介したいと思います。

ストレス発散を心掛ける

ストレスが溜まると、愚痴を言いたくなりますよね?
それを発散する事なく溜め込んでしまうと・・・
ブツブツつぶやく事で発散出来た様な気がしてしまいますが、
それは本当にストレスが発散できたのではないのです。

何か楽しめる事、リフレッシュ出来る時間を見つけましょう。

話をする相手を見つける

1人の時間が多いから仕方がない!
など思っていたら逆ですよ。
1人の時間が多いのなら、1人になる時間を減らす様にする事が大切です。

人との会話は自分にとって色々な刺激になります。

信頼出来る友人を作る

自分が思っている事や愚痴などは、
信頼できる友人がいるとよいと思います。

しかし信頼できるのは家族!
という人は、家族に対しての愚痴も言う様にしましょう。
(家族とは言え、言い方は注意しましょうね)

 

まとめ

独り言は、年齢を重ねた人ほど多くなると思っていたのですが、
今は若い人も独り言が増えているそうです。

コミュニケーション能力やストレス解消が出来ないなど、
人との関わり、精神的なものがかなり影響しているそうです。

しかし独り言すげてが、悪いと言う訳ではありません。
ちょっとしたストレス解消や、精神的に安定する事も出来ますが、
独り言が多くなっていくのは問題です。

独り言が多いと病気になる可能性かある!
「たかが独り言」と考えない様にしていきましょう。

 

まつママ(専業主婦)
最後までお読みいただき、ありがとうございます。